2012-11-09

Android4.0にしてからテザリングが不安定になった問題ですが、一応解決しました。

Optimus LTE L-01DをAndroid 4.0(ICS)にアップデートしてから不安定( スクリーンオフになるとデータネットワークが切れる) 問題ですが、一応対策が見つかりました。

今日はOptimus LTE L-01Dのバッテリ残量が電池が少なかったので、モバイルバッテリーを使っていました。そこで気づいたのですが、Optimus LTE L-01Dが充電中だとスクリーンがオフでもデータネットワークは切れません!Android2.3の時と同じようにスクリーンオフでもテザリングが使えます。

何か省電力機能にバグがあるのでしょう。Optimus LTE L-01DのバグなのかICS自体のバグなのかはわかりません。充電中は省電力機能がオフになるので、スクリーンがオフになっても通信は切れないのだと思います。

モバイルバッテリーをつけると、Optimus LTE L-01Dはかさばってしまいますが、bluetoothでテザリングをすれば、テザリングの開始時にスマートフォンを操作しなくてもタブレットだけでテザリングを開始できます。モバイルバッテリをつけてOptimus LTE L-01Dをカバンに入れておいておくだけでテザリングできます。

bluetoothのテザリングであれば、待機状態の消費電力が小さいので、テザリングを使用しないときもテザリングをオンにしたままでも大丈夫です。BluetoothでのテザリングはWiFiでのテザリングに比べれば速度は落ちますが、メールやインターネット程度であれば、Bluetoothのテザリングでも十分実用的です。必要に応じてWiFiのテザリングとBluetoothのテザリングを使い分けをすることもできます。
鞄の中にいれておいて、テザリングをしたい端末だけの操作でテザリングできるのはとても便利です。

bluetoothでテザリングをする方法は次回書こうと思います。

  

3 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  2. 通りすがりのものです。
    同じ現象に気づき、解決策がないかとググってここに辿り着きました。

    1週間前に GALAXY SII WiMAXを購入、2日後にOSのアプデを実施、前に所持していたHTC EVOではこんなストレスを感じたことはないので、端末の故障かサムスン特有の現象かと色々試したり調べたりして、充電時にテザリング速度が落ちない事に気づいた次第です。

    なるほど、ICSの現象のようですね。
    ありがとうごさいました。参考になりました。

    返信削除
  3. Galaxy SII WiMAXでも同じなのですね。au元いうことですので、キャリアの問題ではなくICS自体の問題という可能性が大きいですね。

    今日投稿しましたが、先日初期化を試しました。初期化後は少なくともWiFiでのテザリングは安定しているように見えます。
    ただBluetoothは相変わらずだめですが。

    返信削除

人生は約30,000日

人生は約30,000日しかありません。 1年365日✕80年=29,200日です。 数字にすると意外と短いですね。思い通りに体が動き、経済的にも独立している時期を考えるともっと短いでしょう。すでに40歳の人は残りは15,000日弱です。 あくまでこれは平均寿命をもとに計算し...