2012-05-02

Optimus LTE L-01Dの液晶は本当に高精細できれいですね。

Optimus LTE L-01Dの液晶は本当に高精細できれいですね。
iPadが第三世代になってRetinaディスプレイとなりましたが、Optimus LTE L-01Dはそれ以上にくっきり高精細です。

普段は、本をスキャンしてPDFにしたもの(自炊)を、iPadで読んでいます。第三世代になってからは、Retinaディスプレイのおかげで、両開きにしたときにも、普通の本のようにすごく自然に読めます。その為、電車やちょっとした空いた時間に読む本が増え、以前よりも多くの本を読むようになりました。PDFにしたものをSugarSyncでオンラインにおいているので、読みたいときに読みたい本をすぐに読めるのは本当に便利です。
初代のiPad、iPad2は液晶の解像度がそれほど高くないので、細かい文字がつぶれたりしていましたが新しいiPadでは本当に紙の本のような感じで読むことができます。

先日のアップデートでOptimus LTE L-01Dのバッテリ消費が改善したので、同じように本をOptimus LTEで読んでみました。結果、とても良いです!
さすがに見開きはできませんが、液晶が高精細なので、単ページ表示であれば、縮刷版を読むような感じで意外と普通に読むことができます。
電車の中でiPadで読んでいた本の続きを、エレベータの中でOptimus LTEで読むというようなことができますし、混んだ電車でiPadは出しづらいようなところでもOptimusなら平気ですのでなかなか快適です。
この液晶サイズにHDは高解像度過ぎるかもなぁと思っていましたが、今はHDで良かった!と思います(笑)(ただ表示時間が長くなるので、バッテリ消費は大きくなりますね)

PDFリーダーはAcrobat Readerを使いました。スムージングがきれいで、PC版とは違い動作も軽いです。
ただ、若干不安定な時があり、ピンぼけしたような状態になることが何度かありました。安定性は要改善です。右開きなのに左スライドでページをめくるという点は最初は違和感がありますが、単ページ表示なのですぐになれました。
書籍管理として見た場合は、i文庫のように本棚の機能がないので、いろいろな本を少しずつ読むというのは難しいかもしれませんが、iPadのサブとしてならば、問題ありません(Android版のi文庫はまだ評価がいまいちのようですので様子見です。)
LTE圏内であればSugarSyncからの同期も速いです。

Optimus LTEの解像度と液晶表示の緻密さがあれば、ハードカバーぐらいの大きさであれば、意外と普通に読めますよ。おすすめです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人生は約30,000日

人生は約30,000日しかありません。 1年365日✕80年=29,200日です。 数字にすると意外と短いですね。思い通りに体が動き、経済的にも独立している時期を考えるともっと短いでしょう。すでに40歳の人は残りは15,000日弱です。 あくまでこれは平均寿命をもとに計算し...