2012-06-28

VAIO F(VPCF21AGJ)のメモリを増設しました(8GB→16GB)

VAIO F(VPCF21AGJ)のメモリを増設しました。仕様上の最大メモリ量の2倍の16GBへアップデートしました。

もともとスペック最大の8GBを積んでいたので、通常の使用では困ることがなかったのですが、仮想マシンを動かす際にメモリ不足になることが時折・・・。

ということで、HDDを1TBにしたついでに最大スペック化を目指してアップデートです。
VAIO FなどいろいろなPCは最大メモリが8GBとなってるもののうちCore i7など本来より大きなメモリ空間をサポートしている場合には、16GBまでアップグレードした実績があるということは知っていたので試してみました。
今回購入したのはCFD W3N1333F-8G。8GBのメモリが2枚セットになっているものです。値段は8,000円ちょっとでした。

メモリもHDD同様交換はとても簡単です。
Windowsをシャットダウンし、電源周りを取り外します。
底面中央付近にあるふたをねじを外して取り外すとその下はメモリスロットです。
4GBのメモリが2枚セットで刺さっていました。
この2枚を取り外し、新しいメモリを挿入してふたを戻すだけで完了です。

Windowsを起動する前にVAIO ロゴがでている間にF2キーを押してBIOS上で16GBと認識されていることを確認します。
無事認識されていれば、後は通常通りWindowsを起動すれば完了です。

もともと容量が十分あったので通常の利用では何も体感できません(笑)自己満足ですね。
ただ、仮想マシンを動かしたときには4GB程度割り当ててもスワップが発生してWindows側が遅くなることもなく使えるのは快適ですよ。

RAWファイルの現像やビデオ編集をする場合も効果が発揮できそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2018-09-24 Windows10が遅いなぁと感じたらMicrosoft Edgeを試してみると解決するかもしれませんよ

Windows10のPCを使っていますか?パソコンのメモリはどのくらい積んでいますか? もし8GB位のメモリを積んだWindows 10 PCを使っていて、このところパソコンが遅いな、買い替え時かなと考えているなら、ブラウザを見直してみるといいかもしれません。 おそらく多く...